ダイヤスーパーセラン、ダイヤカレイドのご紹介です。

塗装工事

ダイヤスーパーセラン

ダイヤスーパーセランシリーズは、無機の特長である超耐候・超低汚染性・難炎性及び高硬度に、有機の特長であるフレキシブル性・耐酸性・耐アルカリ性を付加した有機ハイブリット型無機塗料です。
無機に有機をハイブリットさせることにより超耐久性を実現し、あらゆる劣化因子から建築・土木・鋼構造物を美しく保護します。

ダイヤスーパーセランシリーズの硬化メカニズム

超耐候性

ふっ素樹脂塗料が20年〜25年で劣化が始まるのに対し、ダイヤスーパーセランシリーズは、25〜30年経過しても光沢保持率80%以上を維持する超耐候性塗料です。

メタルハライドランプ式超促進耐候性試験(スーパーUV)

超低汚染性

ダイヤスーパーセランシリーズは、塗装後3ヶ月までは一旦汚染します。しかし完全な塗膜を形成する6ヶ月後から汚れが落ち始め、1.5年後には殆んど汚れが目立たない程度までに回復します。一旦汚れが落ちると耐候染性は長期間持続します。

メタルハライドランプ式超促進耐候性試験(スーパーUV)

相対比較

有機系低汚染タイプの塗料と比較しても、あらゆる項目で優れた特性をもっています。
特に鉛筆硬度はダイヤスーパーセランで6Hと硬く、低汚染型塗料では困難とされていた塗り重ね性も、ダイヤスーターセランシリーズは全く問題ありません

相対比較表

用途・適用下地

亀烈追従性

仕様において、ダイヤアクレスフィラーの塗着料が600g/u以上の場合、-10℃雰囲気下においても0.25mm以上のゼロスパンテンション(亀裂追従性)が得られます。

亀裂追従性

お問い合わせはこちら