建物も年月の経過とともに劣化していきます。手遅れになる前に修繕工事を御検討下さい。

大規模修繕工事

建物も年月の経過とともに年を取っていきます。

時間の経過とともに少しずつ劣化が進んでいきます。
建物の劣化が進み手遅れになる前に、適正な時期に修繕工事を行うことで、大切な建物の寿命をより長く維持することができます。
また劣化が進んでからの改修工事では時間も費用も増えてしまうことが多いため、予算の面からも適正時期の工事をお勧め致します。
さらに、大切な建物の資産価値を落とさないためにも修繕工事を行う必要性を御検討下さい。

建物の部位ごとの工事目安

工事目安

お問い合わせはこちら